こんにちは 山田裕司です。

 

鉄道YouTuber が逮捕されるという大変残念なニュースが入りました。

鉄道YouTuber は、当サイトでも度々紹介していますが、その方々ではございません。

これまで紹介してきた 鉄道YouTuber は、スーツさんと今日の記事で紹介したブレザーさんだけです。この二人は、逮捕されていませんのでご安心ください。

スーツさん・ブレザーさん以外にも 鉄道YouTuber は存在します。 その一人、うざろんぐこと永井康友(28)容疑者が逮捕されました。

 

永井容疑者は空き巣や窃盗を繰り返し、それを売却して得た資金を元に鉄道を利用した日本縦断旅行をし、動画投稿をしていたのではないかとの疑いがあります。 永井康友容疑者は、容疑を認めているとのことです。 私はこの人についてあまり詳しくありませんが、登録者数が1000人未満であるため YouTube の収益化条件は満たしていなかったようです。YouTubeから収入が入らないということは、すべて自分の資産を使うことになりますので、ある程度の資産形成ができていない人は厳しいものであると思います。

日本一長いきっぷの旅である最長往復切符で旅をされたスーツさんも、収益化された状態でやっていましたので、大きなことをしようとするのに完全に自分だけのお金で成し遂げようとするなら結構お金がかかるものだと思います。

 

お金がないなら無いなりにできる範囲のことをやれよ!と私は思います。人のものを盗るなんて言語道断です。クラウドファンディングでもやれよ!って感じですね。他人からお金をいただくということは、信用してもらっていなければ成すことが出来ません。それはインターネットにおいてもそうです。

信用してもらうということは相手の求めるものにしっかりと応えなければなりません。これはそんなに簡単なことではありません。とても難しいことです。しかし、それをしっかりと試行錯誤しながらでも行なっていくことで信用は上がっていくものだと思います。

 

人間、悪いことは出来ません。

そういうことをしていると雰囲気に出てしまうのでしょう。「なんとなく受け付けないな!」そういうことがほんの少しでも感じられるとその人を見ようとは思わなくなるでしょう。

悪いことをせず本気で活動している人は、人を惹きつけられる雰囲気を自然に醸し出せると思います。多くの人はそういう人を見ると応援したくなるものです。

私自身もそのように良い雰囲気を多くの人に対して出せるように日々善行をしていかねばならないなと今回の件を受けて身が引き締まるくらい思いました。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事