こんにちは 山田裕司です。

 

当ブログは12月に入り、広告収入が増加しております。(具体的な数値は公表いたしません。)

私は、2018年10月4日にブログの記事投稿を開始しました。 現在、開始以来一日も欠かすことなく毎日更新をすることが出来ております。これは別に大したことではありません。

ブログ投稿をしたことがない方にとっては、毎日更新は大変なことだと思われているようですが、私は特段苦労はしておりません。適当にニュースを読んでいれば、それに関しての感想等を書くことで立派なオリジナルの記事になるわけですから、書くことがないなんてことはまずないと思います。

 

私のブログを毎日ご覧下さっている方々には、お分かりいただけると思いますが、私は特段凝ったものを作っておりません。大学に提出する論文・レポートのように時間をかけて文章をブラッシュアップしたりはせず、量を多めに生産することの方を優先しています。

理由としては、その方が、能力はついていくのではないかと考えているからです。量が増えるほど、私のブログは多くの方々の目に触れることになります。そうなると、ご指摘を受ける可能性が上がっていきます。そこで修正すれば良いと思っています。量が増えると、どのような内容の記事が皆様から求められているのかも判断しやすくなります。

こういう感じで、気を張らずにやれば誰でも毎日投稿くらいはできると思います。

 

前置きが長くなりましたが、ここから本題です。

私は10月4日にブログを開始し、10月末に Google AdSense による収益化を実現しました。現在、Google AdSense から広告収入を受け取って1ヶ月強ですが、12月に入ってから広告収入が増加しています。 このように広告収入を受け取るというお金の稼ぎ方は、このブログでの活動(今)が初めてです。5年ほど前にもブログを書いていた時期がありましたが、その頃は年齢が18歳に満たさず、収益化は出来ませんでした。 YouTuber としての活動もしたことがございませんので、実際に広告収入を得るということは全くの初めてであります。

 

12月というとホリデー・クリスマスシーズンであります。 当然、親しい人へのプレゼント・自分へのプレゼント・特別な体験などといったことで、人々はいつも以上にお金を使いがちな月であります。そんなことは誰もが分かっています。 様々な企業はこのシーズンにいかに人々に自社の商品・サービスを買っていただき、売り上げを上げるかで躍起になるのです。

当然、広告に掛ける額もいつも以上に上がります。 そのような傾向であるため、このブログに Google AdSense によって自動で表示される広告の単価は上がっているのです。

 

これは、YouTuber でも同じです。 YouTube でも広告単価が上がっているようです。 YouTuber も私と同じく Google から収益を受け取りますので、大きく見ると似たようなものであると思います。 私はスーツさんの動画を毎日視聴していますが、彼は12月に入って動画の投稿ペースがいつもに増して上がりました。他の YouTuber もきっとそうなっていると思います。

 

収益が増えやすい時期(言い換えるとお金が増えやすい時期)ですので、どんどん投稿したくなるのです。要するにインセンティブが上昇するのです。視聴者にとっても動画を沢山見れて嬉しいですよね。 今は、YouTuberにも視聴者にも嬉しい時期だと思います。他には年度末の3月なども広告単価が上がる傾向があるようです。(スーツさんの動画からの情報)

 

私は YouTuber ではありませんが、YouTuber と同様に制作者(供給者)であります。彼らと同じ心理が働き、最近はブログ記事への制作意欲が上昇しています。 落合陽一さんは、「ポジションを取れ!」とよく言っていますが、本当にその通りだなと思います。需要者側だけでなく制作者側にもなったことによって、それまでには見えなかった世界が見えています。

このような広告収入に関することは、スーツさんも半年以上前の動画で(どの動画かは記憶していません)話されていました。その頃は「ふ〜ん」という感じでしたが、自分もその立場に立った今はよりその話が身にしみて分かります。

 

今お読みいただいている方のなかでも「ふ〜ん」という感じの方は、いらっしゃると思いますが、私のようにブログを書いて収益化されたらよくお分かりいただけると思います。ブログでなくて、YouTube でも同じです。冒頭でも書きましたが、ブログは対して難しいことではありませんので、誰でも参入可能です。私と同じポジションに来れば、また違った見え方になるでしょう。

 

同じものが自分の手元にあった状態で想像するのと、全くない状態で想像するのとでは世界は違います。なんでもそうですよ。仮想通貨(暗号通貨)をはじめとした投資も、自分がやってみるのとそうでないのとでは、見方が変わります。何れにしても傍観者の情報量と参入者の情報量では、参入者の方が量が多いのです。(一般人においては、ほとんどの人にこれが当てはまると思います。大企業幹部や大富豪の方なら違うかもしれませんが...)

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。このブログをこれからも読みたいと思われた方は、ブックマークやお気に入り、RSSなどに登録をお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事