こんにちは 山田裕司です。

 

皆さんは、ふなっしーは好きですか?

2013年に突如大ブレークした千葉県船橋市非公認のゆるキャラです。

ゆるキャラ

このように「ゆるキャラ」は、Mac OS の入力辞書にも載っています。それだけ広く使われることばになったということが、よく分かります。岩波書店発行の最新版(2018年1月12日発売)の『広辞苑 第七版』にも「ゆるキャラ」が追加されています。

ふなっしーは、イベントなどに精力的に活躍し、テレビなどのメディアにも多数出演しているので、日本にお住まいの方で知らないという方はあまりいないのではないかと思います。

"Funassy" is a very popular character in Japan.

ふなっしー 阪急三番街 キディランド 梅田

大阪・梅田の阪急三番街にあるキディランドでの様子です。 2013年10月23日撮影

この年の上半期に、ふなっしーは人気に火がついてテレビを中心に活躍の場が大きく広がっていきました。様々なバラエティ番組にふなっしーは出演し、当時のお昼の大人気バラエティ番組「笑っていいとも!」でも頻繁に出演していました。

数年前から熊本県公認のゆるキャラである”くまモン”を筆頭に築き上げてきたゆるキャラブームに新風を巻き起こしたのが、ふなっしーです。「喋るゆるキャラ」、「自治体非公認のゆるキャラ」、「激しい動き」など、革命を起こしました。時期がどちらが先かは分かりませんが、兵庫県尼崎市の非公認ゆるキャラの”ちっちゃいおっさん”も同時期に注目度が上がりました。

現在では、テレビなどでの露出が全盛期に比べると減りましたが、イベントなどに精力的に活動しているようです。日本各地をまわって人々にハッピーを与えています。東北地方など震災の被災地にも頻繁に訪問し、多くの人々の心を温めています。テレビに多く出ることよりも、現在の方が本人(本梨)は幸福に感じていると私は思います。テレビでの露出を上げ、認知度を大きく向上させてブランディングしたことは、間違いなく現在にも活きているでしょう。

 

ブームになって1年も経たない10月23日という新風巻き上がっていた時期に、私は阪急三番街でふなっしーを生で見ることが出来ました。梅田のキディランドにぎっしりと人が埋め尽くされていました。「ヒャッハー」「梨汁ブシャー」などを生で見ることが出来てなかなか良い経験が出来たと思っています。

 

期間限定 ふなっしーカフェに行ってきた

純喫茶ふなっしー メニュー

2019年1月10日から2月14日まで、ハンズカフェ(渋谷・神奈川・梅田・兵庫の4店舗)とコラボして「純喫茶ふなっしー」が開催されています。

私は1月29日に、東急ハンズ梅田店(大丸大阪店10階)のハンズカフェに訪れました。

 

ふなっしーマスターのコーヒーフロート

私が注文したのは、ふなっしーマスターのコーヒーフロートです。価格は税込700円です。

ふなっしーの顔が描かれたバニラクリームが乗っています。顔の部分はオブラートが貼られていました。かわいいですね。

ふなっしーのオムビーフカレー税込1,200円)なども良さそうですが、夕方の前でしたのでコーヒーフロートだけにしました。

店内は様々な装飾が施され、ふなっしー仕様に彩られていました。

 

2月14日までとなっていますので、残りの開催日数は今日(2月2日)から数えると2週間ありません。 私が訪れたのは大阪・梅田ですが、その他に渋谷、神奈川、兵庫の三店舗でも開催されています。お読みいただいている皆様それぞれのお近くの店舗へ一度足を運んでみてください。インスタ映えは間違いないでしょう!(⌒▽⌒)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事